« 2012年6月 | トップページ | 2013年5月 »

2012年7月

2012年7月12日 (木)

メインアプローチができるまで(47)

0211_056_2この一番手前の三角形の穴・・・このままだと子供が間違って落っこちてはいけないので、手すりをつけて、木でも植えておいたほうがいいですよね!

021というわけで、あまった木材を並べて立てて手すり代わりにして、庭の片隅に放置されていたキンモクセイの木を移植してみました。

Img_0022_2ついでに、階段が以外に広くて殺風景でしたので、鉢植えの花を飾ってみました。

Img_0104_2ちょっとお洒落になりました。ただ、植栽に関しては、坪庭と関連づけて考え直さないと全体のまとまりがなくなってしまうのでまだまだ手をいれていかなくてはいけないですね!







メインアプローチができるまで(46)

0354_007コンクリートが固まるのを待って、型枠をはずします。

0354_022地面に砕石を敷きこんでレベルを調整しました。

ちょっとここで、遊んでみました。階段を降りきった先、ボーラーの目隠し部分に坪庭を作ってみようと、とりあえず庭にころがっていた石を並べてみました。

0354_023まだ、思いつきなのでどんな庭にしようか、考えがまとまっていませんが、イメージとしてはこんな感じかな・・・

0354_024

階段を降りてくると、ちょっとした庭・・んー・・・これは難しいなあ!!うまく作ってやらないと今までのアプローチの風景が台無しになりかねない。ここはじっくり作りこんでいかなくては!!










メインアプローチができるまで(45)

コンクリート止めを組んで再びコンクリートを練って、打設します。

0354_002

0354_004何回目のコンクリート練り作業でしょうか・・もう腰は限界かも・・

0354_005なんとかコンクリートを打ち終えました。腰が・・・・・







メインアプローチができるまで(44)

階段の最後の2段を仕上げます。最下部の2段は鉄骨の下地がないので、地面からコンクリートを打って作ろうと思います。

001_023コンクリートブロックを使って型枠代わりにします。あまり見えないところなのでブロックをそのまま仕上げに使ってしまおうと・・!

0211_124ここへコンクリートを流し込んで階段にしてしまいます。

0211_127地面もすこしかさ上げしますので、本体の基礎周りには直接土がかぶらないように化粧ブロックを並べました。







メインアプローチができるまで(43)

サイディング張り作業が全て終了しました。

0211_056

0211_057

Img_0100

Img_0101いい感じに仕上がったと自己満足!!作業はまだまだ続きます!!










メインアプローチができるまで(42)

005ガラスブロックをかわしながらサイディングを張りましょう。ガラスブロック周りも木下地を固定してサイディングをくり抜いて張ります。

006サイディングの最上端は化粧木材を見切りにして仕上げます。




メインアプローチができるまで(41)

次に北側の壁面の腰壁を張っていきます。

002やはり下地の木材を本体の壁面に固定していきます。

003サイディングを今度は下端から張り上げていきます。この面はサイディングの有効幅3枚分をフルに使って張りますから、下端で調整する必要がありません。ですから本来の張り方で下から上に張り仕上げます。

0043枚張り上げるとこんな感じに仕上がりました。

« 2012年6月 | トップページ | 2013年5月 »