« メインアプローチができるまで(4) | トップページ | メインアプローチができるまで(6) »

2012年5月24日 (木)

メインアプローチができるまで(5)

鉄骨柱の反対側は道路の側面のコンクリート部分にもたせます。

コンクリート壁部分にアンカーをして、鋼材を取り付け、鉄骨柱からアングル材を渡す計画です。

まずコンクリート壁へのアンカーセットから。

Img_2131振動式のドリルハンマーを使用してコンクリート壁に穴をあけます。

012458785565_001そこへ、ホールインアンカーを打ち込みます。

012458785565_003ボルトの中央のピンを打ち込むとアンカーの最深部が広がってアンカーが抜けなくなる仕組みです。アンカーの頭部にはネジきりがしてありますから、ナットで締め付けることができます。







« メインアプローチができるまで(4) | トップページ | メインアプローチができるまで(6) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583485/54790437

この記事へのトラックバック一覧です: メインアプローチができるまで(5):

« メインアプローチができるまで(4) | トップページ | メインアプローチができるまで(6) »