« 建築模型ができるまで(18) | トップページ | 建築模型ができるまで(20) »

2012年4月 5日 (木)

建築模型ができるまで(19)

次に下屋を作成します。当事務所の一番の特徴であります、2階玄関に通じる外通路にかかる屋根。その屋根だけ化粧垂木をあらわしにした下屋作りになっています。

屋根の形に切り出したボードの軒裏側に、軒天材の色画用紙を貼り付けて化粧垂木を等間隔に接着していきます。

Img_1228_640x480垂木の材料は軒裏材や付柱などの色とあわせて着色してあります。着色にはアクリル絵の具を使用します。乾くと色落ちしないのでアクリル絵の具に同量の木工用ボンドを混ぜ合わせて彩色しています。全て接着した完成形がこれ。

Img_1232_640x480




« 建築模型ができるまで(18) | トップページ | 建築模型ができるまで(20) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583485/54397316

この記事へのトラックバック一覧です: 建築模型ができるまで(19):

« 建築模型ができるまで(18) | トップページ | 建築模型ができるまで(20) »