« 建築模型ができるまで(7) | トップページ | 建築模型ができるまで(9) »

2012年2月22日 (水)

建築模型ができるまで(8)

当事務所の玄関は2階にありますが、その玄関と外階段を結ぶ通路の屋根は構造材あらわしに化粧垂木を使った和の雰囲気でつくりました。模型でも木材を使って表現していきます。

まず、外通路の外壁面の手すり部分を内側から掘り込んで構造柱を埋め込みます。Img_1226_640x480裏側は、白い紙を貼り直して壁の中央に柱がくるように製作します。手すり壁の上にはアルミ笠木を通します。Img_1227_640x480こんな感じ。この横に通った横架材に垂木がかかり、野路板を葺きます。




« 建築模型ができるまで(7) | トップページ | 建築模型ができるまで(9) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583485/54044878

この記事へのトラックバック一覧です: 建築模型ができるまで(8):

« 建築模型ができるまで(7) | トップページ | 建築模型ができるまで(9) »